--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-11-01

日本シリーズ

今日帰りの車内で
日本シリーズをつけたら
何やらもめてます!

栗山監督が抗議してます!

日本ハムの多田野投手の投球が
巨人の加藤選手の頭部付近への
死球ということで
危険球退場となったことへの
抗議です!

しかし
映像で見る限り
当たってません。

球審からすれば
捕手の影になって見えにくい所ですが

問題は
打者の加藤選手が
顔に当たって痛そうなジェスチャーをしたところに誤審のきっかけがあった感じです。

それを
テレビで何回もスローモーションで見て
これは誤審ですねぇ!
と軽くいい放つ解説者に
腹立つー

それは
あんな球も打てないのですかとプロの打者に対していい放つのと同じくらい失礼やわ!


もちろん誤審は
よくないけど
審判が後からVTRを見て
間違ってました。
変更しますみたいなことに
オリンピック柔道で違和感持った
ことを思い出せー

審判は一瞬の状況判断でジャッジを下すからこそ
緊張感が生まれ試合のピリピリ感が出ると思うわ!

仮に間違ってたとしても
それも含めてベースボールなんじゃないかなあと思うなぁ。

ただそこで
引っ掛かるのは
サッカーで言うシュミレーション行為をした疑いのある
加藤選手の行いはスポーツマンシップに反する行為だと個人的には思いますが、

あの競争の激しい巨人でしかもポジションは捕手。
何とかして塁に出て少しでも活躍したい!
そういう思いで
生活をかけて打席に入ってるような匂いのする
加藤選手の内面を勝手に想像すると
一概に責めれないなぁ。

アンチ巨人ファンやけど
複雑な心境でした!
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

22th

Author:22th
徒然なるままに

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。